完成品

RELIFE CUSTOMIZE

¥118,000

お好きなカラーが選べます!
電気・水を使用しないトイレです。排泄物を肥料にかえて、土に返すことができます。持ち運び可能で設置には工事が不要です。大人2〜3人が日常使用可能です。
4面の板(24枚分)のカラーをご指定いただけます。カラーは31色のサンプルからお選びください。
※受注生産となるため、ご注文受付後製作〜発送まで1ヶ月ほどお時間をいただきます
※ご希望のカラーはご注文後に伺います。
※大型商品ですので離島への発送は送料を再計算させていただきます。確定した金額をおしらせしますのでお支払いは「銀行振込」をご指定ください。

商品カテゴリー: 商品タグ: ,

説明

RELIFE CUSTOMIZEはコンポストトイレの土台部分のカラーをご指定いただけます。

全部で31種類のカラーの中から24枚の板を一枚一枚、カラー指定いただけます。

もちろん単色でも大丈夫です。

豊富なカラーから選べます!

RELIFE CUSTOMIZEは31色の中からお好きな色をお選び頂けます。

組み合わせは自由です。

もちろん、未塗装でのご注文も可能です。

毎日のトイレを楽しく過ごせますように。

product

コンポストトイレとは、排泄物を肥料に変えるトイレ。
汚水も流さないし電気も使わない。土地も豊かになる。
地球環境にとってもいいことだらけなのです。

RELIFEはコンポストトイレをもっと身近な存在にしたい、
そういう思いで製品作りを始めました。

シンプルで快適。大小分離式コンポストトイレ

コンポストトイレRELIFEはとてもシンプルな構造で、電気も水も使用しません。全てが一体型となっているので持ち運びすることもできますし、設置には特別な工事が不要です。
便は微生物の働きによって分解され、有機肥料となります。大便と小便が別れる構造をとっていて、それにより嫌な匂いを抑え、発酵不良を防ぎます。

また、内容物の攪拌にはラチェット式ハンドルを採用しています。座ったままの状態で攪拌ができるのでとってもらくちんです。

開発コンセプトはこちら

RELIFEのしくみ

RELIFEは大小分離をするための特別な便器を採用しています。うまい発酵ができるかどうかは、大小分離の出来にかかっています。
大小分離されたあとの小便はポリタンクに溜まります(あるいはホースでのばして外へ出すことも可能)。大便は、攪拌容器の中へ落ちます。この中で、あらかじめ用意していた基材(腐葉土やおがくずなど)と大便が混ざり、匂いがほとんど消えてしまいます。基材中の微生物がその瞬間から大便を分解し始め、完全に発酵したら上質な有機肥料として畑などで使用することができます。

詳細な構造はこちら

ラチェット攪拌式が、イイ!

RELIFEの一番の特徴はラチェット式ハンドルを採用することで「座ったまま攪拌できる」ということ。これは革命的にコンポストトイレを快適にしてくれます。

また、攪拌部分には「自然にカエル」を採用させていただいております。実験を重ねてベストな形にたどり着いたロングセラー商品なので攪拌/分解能力は間違いなし!です。

ヒトの大便は1日200〜300グラム。大人2〜3人の日常の使用に適しています(正確な処理能力など今後テストを重ねる予定)。

メンテナンスは簡単。

基材が水分で「ねちょっ」としてきたり、匂いがキツくなってきたら中身を交換します。中身をまるごと出して、土嚢袋に移し替えて1〜3ヶ月の間雨の当たらないところで放置します。すると発酵が進み、便が消えて優秀な肥料になります。基材にはホームセンターの「腐葉土」やおがくずなどを使用します。もともとの微生物量が足りないと感じた場合は微生物資材を適量追加します(当サイト内で販売予定あり)。
それから日々汚れやすいのは大小分離便器。小便で黄ばんだり大便がこびりついたりしたらその都度外して水で丸洗いします(この、便器を外す作業はとても簡単です)。外すのが面倒という方はトイレクリーナーで拭き取ってもOKです。

メンテナンスについて

RELIFEは様々なシーンで活躍します

relifeの特徴は、電気、水を使わないこと。それゆえ、持ち運びができて、どこにでも置くことができます。

こういったことから、様々な分野で活躍してくれるでしょう!あなたは何に使いますか?

 

コンポストトイレとは水と電気を使用せず、排泄物を肥料に変えるトイレです。

RELIFEは日本で販売されているコンポストトイレの中もっとも安くてお買い求めやすいトイレです。

多くの人に「コンポストトイレ」という選択肢を取り入れてほしいという願いからこの格安コンポストトイレの開発に至りました。

トイレの核となっているのは「自然にカエル」という製品です。もともと台所用の生ゴミコンポストとして開発された商品です。電気を使用しなくても、非常に優れた分解能力があります。

こちらの製造メーカーである「株式会社エコクリーン」様のご協力をいただき、この生ゴミコンポストを特別に加工したものをトイレの核として使用することにご賛同いただきました。

このコンポストと、「大小分離セパレーター」を組み合わせたものがRELIFEです。大小分離セパレーターにより大便は生ゴミコンポスト「自然にカエル」へ、小便は付属の尿タンク(10L)へと収まるようになっています。

大便と小便を分けて処理するだけで驚くほど匂いがなくなります。

これらを一つの箱の中に収めて、置くだけで設置できるモバイルなコンポストトイレがRELIFEです。


※これに攪拌棒が付属します

DIYを推奨

上記の図を見ての通りとても単純な構造なのでDIYで作れるひとはぜひDIYで作っていただきたいと思ってキット販売もしています。

DIYキット(基本セット)
DIYキット(便座セット)
DIYキット(便座+箱セット)
DIYキット(便座+箱+装飾用木材セット)
攪拌コンポスト容器のみ(ラチェット加工済み)

作り方は僕のブログ「ecoばか日誌」にて詳しく解説しています。購入後、わからないことがあれば僕に聴いていただけたらお答えします。

コンポストトイレRELIFE自作DIY完全マニュアルver.2

使い方

使い方は非常に簡単で、大便のあとは攪拌棒で中身を混ぜます(15回ほどレバーを前後します)。自然にカエルの中で大便と基材(=土やおがくずなど)が混ざり、匂いがなくなります。発酵が進み、土の中で大便は完全に分解されてなくなります。

使用後の紙は中に入れないなどいくつか「普通の」トイレと勝手が違うところがあります。あと小さなお子さんにも使用は難しかったりします(4歳以下くらいのお子さんには難しそうです)。

詳しい使い方はこちら
コンポストトイレRELIFEを上手に使うコツ

メンテナンスについて

基材の包容力に対して大便が過多になってくると水分で「ねちょねちょ」になってきたり、匂いが発生したりという状態になります。そうなったら基材の交換のタイミングです。中身を全て取り出して、土囊袋に入れて雨の当たらない場所で1〜3ヶ月ほど発酵させます。

コンポストを洗って新しい基材を入れたら再度使用できます。

一方、タンクに溜まった小便は、薄めて肥料として使用できます。畑をお持ちの方はぜひ試してみてください。すごい肥料効果です。畑をお持ちでない人は周辺の木々の根元に散布したり、できるだけ植物の栄養となる場所にお返ししてあげてください。原液だと強すぎるので必ず薄めて撒いてください。

詳しいメンテナンス方法はこちらの記事をご参考にしてください。
コンポストトイレRELIFEのメンテナンスについて

基材は何がいいの?(発酵について)

基材にはホームセンターで安く購入できる腐葉土を僕はオススメしています。なぜなら安く入手でき、微生物も豊富だからです。分解力を高めた基材にしたい場合は腐葉土をベースにして、微生物を増やす資材を投入するのです。身近なもので言えば米ぬかなどですが、ネットでEM菌などの微生物資材を購入して投入しても効果があります。おがくずはあんまりオススメしていません。

微生物を増やす方法として、微生物資材を投入するのも効果的ですが一番は温度を上げて保温性を高めること。温度を高めるために下の写真のような水槽用のヒーターを導入したり、こたつヒーターをRELIFEの内側に設置してもいいかもしれません。コンポスト容器を布団で巻くというのも効果的です。

PETSOLA 水槽 魚タンク ヒーター 温度調節可能 安全 使いやすい 吸引カップ 全5種選べる - #5

詳しい発酵方法はこちらの記事をご参考にしてください。
コンポストトイレ発酵のススメ

分解能力と適切な使用人数

エコクリーンの「自然にカエル」の生ゴミ分解能力は700g/日というデータがあります。

大便の分解も同じ程度と考えると、ヒトの大便は1日250〜350gなので、あくまで目安ですが

・1〜2人での使用ならかなり長く(半年以上くらい)使用できる
・3人での使用なら二ヶ月程度はもつ
・4人での使用なら一ヶ月程度
・5人での使用は二週間程度

というのが実感値。あくまで僕個人の使用感と「RELIFEユーザーから聞いた感じ」を総合した目安です。

5人以上家族でrelife一台で、というのは厳しそうです。

じゃあ二台買ってね、と言える値段でもないので大人数のご家族には「攪拌コンポスト容器のみ(ラチェット加工済み)」を増設することを提案しています。

中身がいっぱいになったものは取り外して蓋をして保管。発酵して大便がなくなった頃に再度トイレの中に戻します。

この方法なら中身を取り出す「処理」がずっと不要です。ご家族が多くて中身の交換が頻繁な場合にも対応が可能です。