大小分離セパレーターの塗装禿げを補修してみた

どうもモーリーです。

大小分離セパレーターを長年使用していると塗装が剥がれたって人いませんか?

僕もその1人です。

セパレーターを屋外ホースの「ストレート」モードでバシバシ洗ってた時に剥がれたのがはじまり。

それから徐々に広がっていって、結構お見苦しい状態になってしまいました。

こんな感じですねー。

いや、まずね強い刺激で洗うのはダメです。本当に。

あとこまめに尿はきちんと洗い流しましょう。

溜まった尿素と塗料が反応して浮きやすくなるみたいです(憶測)。

 

セパレーター作家さんに修復方法を尋ねてみたところ以下のような回答がありました。

◎補修方法 (自分ならこうするって範囲の説明になります)
①剥がれた部分と塗装の段差を出来るだけ無くなるまでサンドペーパーで磨きます。
②ミッチャクロンを剥がれた部分に吹く
③油性の白塗料を刷毛で3回以上塗る
④よく乾かす
以上のアドバイス通りやってみたら意外と綺麗に補修できちゃいました。

よかったらみなさんもチャレンジしてみてください。

僕らも剥がれにくい塗料を研究して商品の品質向上に努めたいと思います。

染めQ プライマー スプレー ミッチャクロン マルチ 420ml

染めQ プライマー スプレー ミッチャクロン マルチ 420ml

1,873円(12/04 19:22時点)
Amazonの情報を掲載しています
アサヒペン 油性スーパーコート 0.7L 白

アサヒペン 油性スーパーコート 0.7L 白

1,480円(12/04 19:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。