Sale!
完成品

コンポストトイレRELIFE【B級品】

¥110,000 (税込)

【次回発送日;未定。予約注文受付中】杉材を使用してナチュラルに仕上げた木製コンポストトイレです。現在、木工見習いさんが制作しているので割引セール中です。木工クオリティにこだわらない方、ご注文ください。無節のスギ材を使用。便座は竹製です。
☆毎週水曜日が発送日です。火曜日夜までのご注文を水曜日に発送します。お急ぎの方は備考欄にてお知らせください。
★防カビ用にウレタン塗料を塗装しています(詳細こちら)。

☆領収書が必要な場合は注文時「備考欄」にその旨ご記入ください。助成金申請等で書類が必要な場合も備考欄にお願いします。
☆底板は不要という結論に至りましたので標準仕様では付属しません。
☆蓋後方のストッパーは標準仕様では付属しません。
※離島への送料は計算してお知らせしますので確定するまでご入金はお待ちいただけますようお願いいたします。
※カード決済不可です、ごめんなさい。

在庫1個

カテゴリー: タグ: ,

説明

RELIFEをご覧いただきありがとうございます。この商品の仕様と使い方を詳しく解説します。説明書等は付属しませんのでご注意ください。また、ご質問等ありましたら直接メールにてご連絡ください。 yusuke_m10@yahoo.co.jp

木工見習いさんが制作しています

木工見習いの江崎くんがトイレ職人を目指し、僕の事業に加わってくれました。まだまだ木工のクオリティが低いため、品質が安定するまでは1万円割引価格でご提供したいと思います。

使用に問題なければ全然いいよという方、この機会にお得に購入しちゃってください。僕の判断で、元の値段に戻します。

サイズと重量

サイズは左図のようになります(参考値です)。

  • 高さ56cm(箱52cm/便座4cm)
  • 幅47cm(箱40cm/ラチェット7cm)
  • 奥行62cm

また、重量は約30kgほどです。かなり重いので受け取り時ご注意下さい。

防カビ塗装

コンポスト内部は蒸気が溜まりやすく、天然の木材はカビが生えることがあります。その対策としてウレタン塗料を塗装しており、防カビ性能と耐久性が向上しました。

また、あとからご自身で換気ファンを取り付けるとさらに効果的です。換気ファンにダクトを接続して屋外に出すと臭気も気にならなくなります。

最高品質に変えました

これまでは「いかにお安く提供できるか」を第一に考え、その目標の値段に合わせて安い素材で製作してきました。しかし、より長く使っていただくことの方が重要と考えを改め、高品質な素材に変更いたしました。(お値段もそれに伴い変更させていただきました)

無節のスギ材で本体箱を製作、そして便座は竹製のものを採用いたしました。

中間板部分

ぱっちん金具

大小セパレーター

撹拌コンポストと尿タンク

ラチェットレンチ

スチールパイプ


 

トイレの構造

トイレ本体(木工部分)は箱(土台)/中間板/便座の3つの部分で制作しています。使用する材は無節の杉材で非常に美しい仕上がりです。便座は最高級な竹製のものを使用しています。箱と中間板はぱっちん金具で接続しています。

中間板には溝が彫ってあってそこに大小セパレート便器がはまります。そこで大便と小便が分離されて大便は撹拌コンポストに、小便は尿タンクに入ります。

撹拌コンポストにはラチェットレンチが接続できるようになっています。さらにラチェットレンチにスポッと接続できるスチールパイプ(約85cm)が付属します。これにより、トイレに座りながら中身を撹拌できるようになっています。

ぐらつき防止

確実に尿タンクに入るように

後ろに壁がある場所推奨

底板がありません

その他の注意事項など

基材

この製品の使用開始にあたり、撹拌コンポスト内部に基材を入れてください。基材にはホームセンター等で安価に入手可能な「腐葉土」をオススメしています。そこに米ぬかや、微生物資材などを加えて発酵力を高めます。「アースラブ」という資材が非常に分解力が高く愛用しています。腐葉土そのものにも微生物が豊富に住んでいるため、微生物資材は入れなくても大丈夫です。大事なのは微生物投入よりも温度管理です。

熟成

基材がいっぱいになったら中身を取り出します。正確には、いっぱいになる前に取り出さないと大変です。というのが水分過多でネチョネチョ状態だと乾燥した時にカチコチになってしまって肥料として使用しづらいです。ある程度余裕を見てドライなうちに交換してください。熟成には1〜3ヶ月ほどの放置期間が必要です。

保温

4度以下では微生物の活動はほぼ停止してしまいます。なので、冬はどうしても基材が「飽和」してしまう頻度が高くなります。頻度が増えるだけで特に問題はありませんが交換は大変な作業なのでできれば交換頻度は増やしたくないもの。そこで保温や加温が必要になってきます。この解決策については僕自身もまだ研究中です。

付属するものしないもの

撹拌時のぐらつき防止のために45mm角材が付属します。また、便座の後方ストッパーは付属しませんので後方に壁がある空間での使用が望ましいです。

 

参考にしていただきたいyoutube動画

なんとなくイメージがつかめない方へ

コンポストトイレRELIFEのイメージが掴めるかと思います。こちらの動画には初期のバージョンのものが映っています。

温度管理を攻略しよう

コンポストトイレは微生物の働きによってうんちを分解します。その微生物は気温が10度以下になると大幅に活動を縮小し、4度以下ではほぼ働かなくなってしまいます。

冬場の運用にはぜひ電気毛布をご使用ください。こちらの実験では真冬の北陸で40度をキープできました。

コンポスト2〜3台体制がオススメ

コンポストを複数台持っていると、中身を掻き出す必要がありません。コンポストの中でそのまま発酵させればいいのです。発酵したものを再度基材として使用できるので、順繰りに入れ替えればうんちたっぷり含んだ基材をひっくり返すという重労働から解放されます。

※動画はかなり初期の頃に作ったものなので編集が下手くそですみません。特にBGMがうるさいですね、ほんとごめんなさい。

自作だと安くおさまりますよ!

コンポストトイレRELIFEは自作DIYを推奨しています。部品売りの「DIYキット」で自作もご検討ください。熊本のパン屋さんは自作トイレに臭突をつけてかなり快適に使用されてました。僕の販売する「完成品」はすぐ使えるという意味で、クオリティは未完成です。ご自身でアレンジしちゃってください!

コミュニティにぜひご参加ください

このRELIFEやDIYキットでコンポストトイレを使用している方のコミュニティを作って交流の場を設けています。使用上の困りごとや工夫自慢、近況報告などなんでもいいので投稿していただけたらと思います。

コンポストトイレRELIFE購入者の交流グループ

https://www.facebook.com/groups/973820939459265

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。